2015年8月23日(日)に東京・品川プリンス ステラボールで開催された『nanaフェス』に、現在、人気急上昇中の女子中高生ボーカルユニット『Little Glee Monster』(通称:リトグリ)が登場! 会場を沸かせた、圧巻のライブを特別レポートします❤

Little Glee Monsterとは……

最強の歌少女たちが全国から集まって結成された、平均年齢16歳の女子中高生ボーカルユニット。力強い歌声と高度なアカペラをも歌いこなす透き通ったハーモニーと、かわいすぎるビジュアルが女子中高生を中心に話題に。メンバーは、芹奈、アサヒ、麻珠、MAYU、かれん、manakaの6名。

リトグリが登場すると会場のボルテージはMAXに!

nanaフェス メインステージの大トリを飾るのは『リトグリ』! 暗闇の中6人がステージにそろったところでライブスタート。6人が照明に照らし出されると、メジャーデビューシングルである『放課後ハイファイブ』に突入。パワフルな歌と気持ちいいハーモニー、nanaフェスにピッタリの弾けた曲調で、会場は早くもノリノリに!

2曲目は『Cups』。映画『ピッチ・パーフェクト2』公開を記念して、カップと机でリズムをとりながらアカペラで歌うパフォーマンスを披露。歌いながら、カップを回したり、メンバーと交換したりと超ハイレベル! 会場からは割れんばかりの歓声と拍手が上がった。

3曲目はTBS系金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』主題歌『好きだ。』。メンバーが「手拍子で盛り上がっていきましょう!」と元気いっぱいに会場を煽る。爽快感あふれるメロディと、大きな手拍子が一体となり、会場はこの日一番の盛り上がりを見せた。

クライマックスでは、MAYU「緊張したけど楽しかったです」、芹奈「皆さんが温かくて、一緒に盛り上がれた最高のライブでした!」、麻珠「リトグリを知ってくれている人がいて嬉しかった! 温かい手拍子もありがとうございました!」と感謝のコメント。

4枚目のシングルとなる『好きだ。』は9月23日発売。秋は日本全国ワンマンツアーも開催決定! 活躍の幅を広げているリトグリから目を離せない♪